仙台長命ケ丘の眼科・オンライン心療内科クリニック

宮城県仙台市泉区長命ケ丘2丁目21-1

ブランチ仙台ウエスト2F

tel.022-725-4801

MENU

お知らせ Information

診療カレンダー Calendar

2022年 1月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

午後休診

手術のため午後休診

休診

火曜日午前 : 9:00 ~ 11:30 
土曜日午前 : 9:00 ~ 14:30

「どこでサポートを受けたら良い?」「今のサポートは合っている?」オンライン心療内科・心の相談窓口

オンライン心療内科・心の相談窓口
仙台長命ヶ丘クリニックの心療内科では、ご自身やご家族の心理的問題を「心の相談窓口」にて受け付けております。

不安が常に心にあったり、家族が落ち込むことが増えたり、ご自身や家族の心理的問題に直面したとき、誰にどのように相談したら良いかわからないですよね。「どこでサポートを受けたら良いのかしら?」「今、受けている心理的サポートは私(家族)に合っているのかな…」など、初めての方は『心の相談窓口(精神医療相談)』をご利用ください。精神科医・佐々木美和子が診療で行っています。

オンライン予約・オンライン診療なので、コロナ禍でも安心してご相談いただけます。ご必要な方には、医療機関のご紹介、カウンセラーのご紹介もしておりますので、お一人で抱えず、お気軽にご相談ください。

当院ではWebサイトから来院の予約ができます当院ではWebサイトから来院の予約ができます

子どもの目を守りましょう!視力不良のサインとは?

子どもの視力
子供の視力の異常は、毎日様子を見ている親でもなかなか気付きにくいものです。子供自ら不調を訴えることはなかなか難しいので、大人が子供の様子をよく観察したり、子供に質問して見えているか確認したりして、様子を見ていく他ありません。
以下のような症状があれば一度、眼科の受診をおすすめします。
・左右の目の動き方が違うことがある
・何かを見るときに目を細める
・興味があるものを目にしたときに極端に近づいて見ようとする
・慣れた場所で、すこし離れたところにあるものを「見えない・読めない」と言う 

仙台長命ヶ丘クリニックでは、子どもの視力障害の診断と治療も行っております。
ご心配なことがありましたら何でもお気軽にご相談ください。

参天製薬株式会社「サンテウェルビジョン(栄養補助食品)」のプレゼントキャンペーンのご案内

サンテウェルビジョン
仙台長命ヶ丘クリニックでは、参天製薬株式会社「サンテウェルビジョン(栄養補助食品)」のプレゼントキャンペーン2種類が7月1日(木)からスタートします!

眼(特に水晶体)の老化には、酸化と糖化が関係し、この2つが結びつき、細胞に炎症や障害が引き起こされ、眼の老化が早まる可能性があります。そのような眼などのアンチエイジングに着目して開発された「サンテウェルビジョン(栄養補助食品)」。2粒にルテイン20㎎と、ヒシ果皮ポリフェノール50㎎を配合した高品質なサプリメントです。特に、白内障が気になる方、老視が気になる方、眼精疲労に悩んでいる方に効果的です。

これから始めようと思われている方はぜひ仙台長命ヶ丘クリニックでご購入ください!
今がお得にスタートできるチャンスです♪

<①は期間が終了いたしました>
①「2個ご購入で、もう1個プレゼント」キャンペーン
【応募期間】2021年7月1日(木)~2021年8月31日(火)まで
【応募資格】期間中サンテウェルビジョンを2個ご購入いただいた方に限り、どなたでも1個ご提供します。※一世帯さまにつき1回に限らせていただきます

②「6個ご購入で、もう1個プレゼント」キャンペーン
【応募期間】2021年7月1日(木)~2023年3月31日(金)まで
【応募資格】期間中サンテウェルビジョンを6個ご購入いただいた方に限り、どなたでも1個ご提供します。※何度でも応募できます
(1個ご購入につき、キャンペーンシール1枚を差し上げます。通算で6枚のキャンペーンシールを集めて頂くと応募できます)

▼注意点
・2種類のキャンペーンは、応募期間が異なりますので、ご注意ください。
・2種類のキャンペーンが重複する期間は、両方が適応いたします。
・今回のお知らせでご紹介した「サンテウェルビジョンプレゼントキャンペーン」は仙台長命ヶ丘クリニックで購入された方のみを限定対象としたものです。そのため、参天製薬のホームページからご注文された場合、キャンペーンの対象外であり、プレゼントはお受けになれませんのでご了承ください。

▼応募方法
・詳しい応募方法は応募はがきをご覧ください。

仙台長命ヶ丘クリニックでは、お支払いにはクレジットカードも使えて便利!
サプリメントのお求めに併せて、定期的な健診も受けて目の健康を保ちましょう。

ご自宅でリラックスしながらお話できます♪オンライン心療内科

リラックスできるオンライン診療
仙台長命ヶ丘クリニックでは、副医院長・精神科医 佐々木美和子が心療内科の診療も行っております。

心療内科や精神科は「初対面で自分のことを話すことが不安」「周りに通っていることを知られたくない」という方も、気軽に安心して受診していただけるように、当院では24時間オンライン予約ができ、女性の医師がオンライン診療を行っており、クライアント様がご自宅などリラックスできる環境でお話いただけるよう心がけております。

クライアント様のお話をしっかりとお聞きし、お一人お一人のご状況や問題を考え、心理的問題を出来るだけ薬に頼らないで自然療法やアートセラピーなどで良くする方法なども含め、最適なケアをご提案させて頂いております。

当院ではWebサイトから来院の予約ができます当院ではWebサイトから来院の予約ができます

メガネを作る際に、まずは眼科で眼の健康をチェック!


視力が落ちたと感じたとき、まず最初に「より見えるメガネを作ろう」と思われる方も多いと思います。

しかし、視力低下の原因が、実は眼の病気だった!という可能性も考えられます。

メガネを作る前には、まず眼科へ行って、自分の眼の状態の診察を受けることがとても大切になります!

一生のお付き合いの眼の健康寿命を伸ばしていきましょう。

五月病に要注意!


職場や学校、家庭が4月から新しい環境になった方もいらっしゃるかと思います。

季節はこれからゴールデンウィーク。この時期に多いのが、軽いうつ的な気分に見舞われる五月病です。
自身を取り巻く環境が大きく変わった方は特に、ストレスが溜まりやすく、うつ症状が出やすくなってきます。

欠勤や欠席が続くようになる前に、まずはご自分の気持ちを話してみませんか?
長命ヶ丘クリニックでは、オンライン心療内科の診療も可能です。下記リンク先からお気軽にお問合せ下さい。

当院ではWebサイトから来院の予約ができます当院ではWebサイトから来院の予約ができます

花粉で目がしょぼしょぼ…諦めずに眼科にご相談ください


暖かい日が増えて来ましたね。春は楽しみでも、花粉症の方は憂鬱かもしれません。

いくらつらいからといって目をこすりすぎると、アレルギー性結膜炎が悪化してしまいかねません。
ツラい目のアレルギー症状は、我慢せずに仙台長命ヶ丘クリニックへご相談ください。

せっかくの春、楽しく快適に過ごせるように、目のしょぼしょぼは早めに撃退しておきましょう!

その不調、季節のせいかもしれません


いくら寝ても眠気が取れない、食べ過ぎてしまう、なんだか気分が落ち込む…
冬になってからこのような症状が出てきたという方は、冬季うつ病が原因かもしれません。
心当たりのある方は、意識して日光を浴びたり、日光浴不足を補うためにビタミンDを多く含む食品(魚やキノコなど)を積極的に摂ってみてください。

漠然とした不安や不調も、症状名が分かれば安心する場合もあります。
長命ヶ丘クリニックでは、オンライン心療内科の診療も可能です。下記リンク先からお気軽にお問合せ下さい。

当院ではWebサイトから来院の予約ができます当院ではWebサイトから来院の予約ができます

「気分が落ち込む」「不安がやまない」…そんな時はオンライン心療内科を


コロナウイルスの蔓延に伴うライフスタイルの変化もあり、うつ症状を訴える方が増えています。

仙台長命ヶ丘クリニックでは、オンライン心療内科を開設しております。
日々塞ぎがちになり、趣味や好きなことにも意欲が湧かないという方、ぜひお話してみませんか?

プロの精神科医による自然療法を使ったアドバイスや、医療機関・カウンセラーの紹介をさせていただきます。

下記リンク先からオンライン心療内科のご予約が可能です。ぜひお気軽にお問合せください。

当院ではWebサイトから来院の予約ができます当院ではWebサイトから来院の予約ができます

その見えにくさ、老眼や疲れではないかもしれません


目の見えにくさには様々な病気が隠れている可能性があります。
一度簡単にチェックしてみましょう。

アムスラーチャート、試したことありますか?
視覚がゆがんでいるかを確認できる自己チェックツールです。

▼手軽に自己チェック~アムスラーチャートによるチェック~(外部サイト)
https://www.moumakushikkan.com/ja/amsler/

歪んで見える・中心が見えないなどの症状があったら、「加齢黄斑変性」の可能性があります。
人の顔が識別できなかったり、手足や足元が見えなかったりという障害が出る病気で、普段両目でものを見ていると気付きづらいですが、アムスラーチャートを試すことで症状に気付くことができます。

加齢黄斑変性は、年齢を重ねると多く認められるようになります。仙台長命ヶ丘クリニックでは、加齢黄斑変性の治療も行っております。心配な方は放置せずに、ぜひ一度きちんと検査を受けてみましょう。