仙台長命ケ丘の眼科・オンライン心療内科クリニック

宮城県仙台市泉区長命ケ丘2丁目21-1

ブランチ仙台ウエスト2F

tel.022-725-4801

MENU

お知らせ Information

スマホの見過ぎで寄り目に!?

スマホなどの手元をずっと見ていると、内直筋が縮んで眼球を内に寄せる「寄り目」の状態が長く続き、遠くを見ても戻りづらくなることがあります。

これを「急性内斜視」といい、物が二重に見えるようになったり、悪化すると物の遠近感や立体感がつかみづらくなってしまいます。

スマホを見るときは目から30cm以上は離すようにしましょう。
特にベッドやソファなど、寝ながらスマホを見ていると目が近づきやすいです。
使用中もなるべく10分に1回は遠くを見るよう心掛けるといいでしょう。

内斜視に限らず、物が二重に見えたり、寄り目が戻らないといった症状が長く続くようなら、なるべく早めに眼科を受診しましょう。
眼の健康のために、日頃からご自身の「眼の見え方」をチェックしてみてくださいね。